不必要な善意 

わが庭の 宮居に祭る 神々に 世の平らぎを いのる朝々 (昭和天皇)

◎  状況説明と言う言い訳 


今回の腰痛(魔女の一撃)は前回以上に酷いようだ

仕事中は目いっぱい集中しているので痛みも感じないが

終わると途端に「激痛を感じる」

いっそのこと、一日中仕事をしていようか?

なんて馬鹿なことを考えたりしている


そんなわけで(どんな訳?)、更新はできても短いものに

なることは避けられないので、コメント欄と間違われてしまわないか

今から心配をする長屋の爺です(笑)


さて、今ではネットにあふれる皇室醜聞問題ですが

冷静に考えてみて、このような問題は過去にもあったのか

今一度探してみようと思っています

歴史書に書かれていないだけで、巷間の「嫁姑問題」より

ふか~い問題なのだから、その残骸・欠片・逸聞くらいは

何処かに残っているかもしれない・・・


訪問者様へ

更新はできなくても、タブレットでメールチェック・訪問だけは可能です

数分間座っているのも困難な状態で、ご迷惑をおかけいたしますが

体調が戻り次第更新をいたします

今しばらくご容赦のほどを・・・・(長屋の爺)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

食ったもので体は出来ている

こんばんわ
お体が心配であります
何かをしてあげたいとは思いますが
非力な自分を恥じるだけであります
しかし
ひとつが見つかりました
わたくしに出来る事です
ブログに書いてみます
ではまた。

2015/12/11(金) |URL|ハシビロコウ・ウナ [edit]

爺さま。

こんばんは。

寒いのに痛いなんて・・・。

何とも申しようが無いですが、ねむるときは痛くなくよくお眠りになれるといいのに、と、願っています。

お節介でごめんなさい、でも本心です。

2015/12/12(土) |URL|KUON [edit]

ウナさんへ

こんばんは

仕事中は汗もかき、体が熱くなっています

そのおかげなのかどうか? 痛みは感じません???

と言う事で腰を温めております、気のせいか痛みが和らいでいます

ご心配をおかけいたしております 感謝

2015/12/13(日) |URL|長屋の爺 [edit]

kuonさんへ

こんばんは

寝てしまうと痛みは感じませんが、寝返りができないのがつらいかも

今日は「おかげさま」で痛みが和らいでいます

八百万の神さまと諸先輩の気持ちに感謝いたします

2015/12/13(日) |URL|長屋の爺 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://theangerheart1182.blog.fc2.com/tb.php/859-26de91e9


back to TOP