不必要な善意 

わが庭の 宮居に祭る 神々に 世の平らぎを いのる朝々 (昭和天皇)

◎  長屋の爺の近況とお詫び 

ようやく腰の状態も良くなりかけたところに

季節外れの風邪をひいてしまった・・・

先週の金曜日ころから喉の痛みを感じていたが

週明けから咳と鼻水に悩まされている

熱は平熱なので特に問題は無いがティッシュを抱えての

生活には困り果てている(笑)

昨日今日と連休だったのだが、ほとんど布団の中という

状況で「良かったのか悪かったのか」は疑問だが

神さまが「休みなさい」と言っているのだと解釈するしかない


スーパームーンも団子を食べる口実にしかならず

取り敢えず一昨日の夜に雲の切れ間から観賞した

DSC_0022 (2)


先日、腰の痛みを押してゴルフに行ってきた

夏が戻ったかのような暑さにへとへとになった

これが風邪の原因になったのか・・・

(帰りの車で冷房の風にあたったのが直接の原因か?)

ちょうど御嶽山噴火から一年という

本当に時間・月日が経つのは早いと感じる

御嶽山を望めるゴルフ場だったが、私の眼には昔と変わらぬ

御嶽山の容姿がそこにあっただけである

自然の力をまざまざと見せつけられた災害だったが

あらためて犠牲者の冥福を祈らずにはいられない・・・

桜島や阿蘇山なども噴火の兆しが見え、日本は火山列島と

言う事を再認識させられる




「座敷わらしの宿」が再建されると言う記事を目にしました

 「座敷わらしも喜んで…」宿再建へ現地で地鎮祭

日本は今「妖怪ブーム」らしい

日本は世界でも有数の妖怪の宝庫だと聞いたことがある

日本のように身近(生活の中)に妖怪が常に存在する国も珍しいとも

考えてみれば「河童」や「狐の嫁入り」「座敷童」などはもちろん

鬼や木霊、真っ黒くろ助等々・・・

私たちが忘れかけている日本のお化け・妖怪は身近な存在だった

その多くは先人たちが子孫のために残した戒めが基礎になっているとか

機会が有れば「妖怪たち」についても考えてみたいと思っています


皆様にはたいへんご心配をおかけしましたが

ぼちぼちと長屋の爺のブログを再開したいと思っております

取り敢えずは復帰のお知らせまで・・・

明日は朔日(ついたち)ですので、ブログはお休みです
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

こんばんは

お彼岸がすぎて、日々涼しくなり
私も鼻水ダラダラです(笑)
鼻シュッシュ(鼻炎薬離せません)

風邪はもう遅いかもしれませんが
ひきはじめ、『葛根湯』少し多めに摂り
お風呂で発汗、すぐに寝るのがいいです。

腰痛も生活の中で辛いですね
地味ですが腰痛体操いいですよ。
四つん這いで後ろへ脚を蹴り上げる を
ゆっくり片脚20回づつ数日続けると楽になります。

↓ その他、じみ〜いに試してください。
ttp://yo-tsu.org/stretching.html#2-2

不正と出るので 頭のh 削除してます

2015/09/30(水) |URL|ワッ・タ・シ熟女N〜 [edit]

熟女Nさんへ

Nさん こんばんは

仰る通り「葛根湯」を毎日飲んでいますよ

引き始めに飲むように「備蓄」しております・・・何せ仕事が休めない状況の体が資本の肉体労働者ですからw

鼻かぜは「集中力」が散漫になるので明日から気を付けたいと思っております 

Nさんもお大事に・・・(合掌)

2015/09/30(水) |URL|長屋の爺 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://theangerheart1182.blog.fc2.com/tb.php/800-2cca5d6f


back to TOP