不必要な善意 

わが庭の 宮居に祭る 神々に 世の平らぎを いのる朝々 (昭和天皇)

◎  長屋の爺の近況 

暑さが和らぐと雨が降る

人間と言うのは誠に勝手なもので、暑いと言ったり

寒いと言ったり

雨が多いと嘆き、水不足では困ると言う

日本ほど水に恵まれた国は無いと言うのに・・・

しかし考えてみれば水は天からの贈り物か?

と問えば、爺の心境は複雑ではある


日本人は雨水をそのまま飲んでいるわけでは無い

当然ながら「処理」して家庭に届けられる

日本の水道水は、世界でも有数の「安価な商品」であろう

ペットボトル入りの水の価格から換算しても、家庭の水道水

はかなり安い・・・

しかし、各自治体の水道事業者は相当な経費をかけ、市民に

安全で良質の水を届けている

けして水は「無料(ただ)」ではない


そして、当然のように「安全」も無料(ただ)ではない

ところが、日本人の多くが「紙切れに書いた」もので

安全が手に入ると信じているのである

憲法に明記 → 戦争を否定 → 戦争とは無縁

戦争をしないのだから、国民は安全だと言いきってしまう


イジメはダメと校則に明記し、いじめを無視していれば

イジメに遭わないと言うのだろうか・・・

と言ってみても、解る人には解り、解らない人には

無駄な話かもしれない


私はこのブログを始めるまでは、年に1~2か所の

神社・寺院の仕事に関わっていた

ところが、この2年ほど毎月1~2件の仕事に関わり

多い時は3件ほどの要請が来る

これも何かの「定め」なのか・・・・

単なる偶然なのか

・・・で、明日も神社の仕事である

神さまは観ていると思いたい長屋の爺です


体の調子も絶好調とは言えず、老体を騙しながらの

月末であり、来月になれば少しは余裕が出るかも

などと、淡い期待を持っています




ここ数日パソコンの具合が悪く、更新もできない状態で

コピペができなくなり、文字の大きさや太字・色などの指定も

不可能になったりして、かなり落ち込んでいる

今日はあれこれ操作して、ようやく更新できそうな状態に

なったので意味の無いような更新になりました

いつ又不具合が起きるかわからないので、明日からは

その日のPCのご機嫌次第と言う事で・・・(笑)


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

お便りありがとうございました。
神様パワーで、お仕事も、またコンピューターもちょうしよくなりますように!!

2015/08/31(月) |URL|hippopon [edit]

季節の変わり目

おはようございます

Windowsのアップデートのあとに調子が悪くなるような気がするのです

新しくアプリケーションをインストールしたことも原因かもしれません

周りはどんどん新しくなり、老朽化は自分だけの問題になるような

2015/09/01(火) |URL|長屋の爺 [edit]

大津の皇子の死の周辺の事。
私も、ロマンチックに作られ過ぎているのでは、と感じていました。

ひどい最後だったのだろう、と。必要とあって皇子を葬り去るのですから、酷いやり方に決まっていると。

ちょっとまた、万葉集のあのあたりを読んでみたくなりました。

穂積の皇子のうたも好きです。

2015/09/01(火) |URL|KUON [edit]

kuonさん こんばんは

先祖が悪かったから、現在の人間も悪いという理屈にはなりませんが

天皇家の歴史は諸手をあげて称賛できるものではないですね

あまりにも酷い犠牲の上に現在の天皇家は存在しています

だからこそ、真摯に神と向き合い、国家と民のために祈らねばならないのです

それが理解できてないようなので、国民は失望しているのかもしれません

朔日は更新お休みです 次は他の皇子も考えてみたいと思います

2015/09/01(火) |URL|長屋の爺 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://theangerheart1182.blog.fc2.com/tb.php/783-db3f009d


back to TOP