不必要な善意 

わが庭の 宮居に祭る 神々に 世の平らぎを いのる朝々 (昭和天皇)

◎  天皇陛下おことば全文 

《全国戦没者追悼式 天皇陛下おことば全文》

 「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

 終戦以来既に70年、戦争による荒廃からの復興、発展に向け払われた国民のたゆみない努力と、平和の存続を切望する国民の意識に支えられ、我が国は今日の平和と繁栄を築いてきました。戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき、感慨は誠に尽きることがありません。

 ここに過去を顧み、さきの大戦に対する深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心からなる追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります



今日の天皇陛下の全国戦没者追悼式でのお言葉である

評価は個人にてお願いして、私は天皇は「政治」に無関係で居るべき

などという、堅苦しいことは思っていない

ただ「戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し心から追悼の意を・・・」

と言う言葉をこの場で発する事が可能なのに、どうして靖國へ足を運べ

ないのか・・・その一点だけが納得できないのである


靖國に眠る御霊はかつては天皇の「赤子(せきし)」であった人々だ

その人々の冥福を祈るとともに、ねぎらいの言葉をどうして靖國で

言えないのか・・・・日本の天皇ならばなぜ・・・足を向けない?


政治とは距離を置くと言いながら、政治的配慮とやらに心を砕くという

大いなる矛盾は「宮内庁」の亡者どもの画策か・・・・

日本の一番長い日が終われない、その理由を観た思いである

昭和天皇の思いは継承されていないような苦い思いだけが

残る、70年間続いたままの8月15日はあと何年続くのだろうか

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

不渡り手形

毎度おおきに
いとも容易く『反古』が存在致します
端から落とすつもりのない手形を切る奴もおります
廻りで頸を括った人も居りました
『口約束』を信じたばかりに・・・・
思えば不思議なことではありますが
さっさと参拝すればいいとも思います
住まいから靖国は近いでしょ?
あのビートたけしでさえ言いました
「赤信号みんなで渡れば・・・・」です
私はみなさんと同じように
幼き頃に習いました
率先垂範です
四の五の言わずに先ず行なえです


靖国に行けない理由は
日本人ではないからかもとさえ疑ってしまいそうです
新聞ほかメディアは緘口令であります
国会でも朝礼をやればいい
靖国(方角)に向かって『礼』であります


彼等は本日黙祷を捧げたのでしょうか?

2015/08/15(土) |URL|ハシビロコウ・ウナ [edit]

戦争体験を拡散して何が変わる?

ウナさん 

こんばんは 世間は「戦争体験」「戦後70年」とお祭り騒ぎのような

報道や番組がしたり顔でトーンを上げています

戦争を望んでいる日本人なんているはずないのに・・・

現代の日本人にとっては「戦争が起こった時」から、「戦争が終わった時」までが戦時なのです

戦争が起こった真相や、戦争が終わった後の真実は知らないままに・・・

ヒーローとヒロイン、そして悪役さえ見分けられれば、物語が理解できたと思っている

それが神国日本の落ちぶれた理由であり、悲しむべき現状です

私が生きている間に、日本は取り戻せそうに無いことが現実味を帯びてきました

とりあえず、20日に富士へ行ってきます 明日の日本を担う若者に会うために

2015/08/15(土) |URL|長屋の爺 [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://theangerheart1182.blog.fc2.com/tb.php/773-8057f434


back to TOP